綾野剛&菅田将暉、6年ぶりのオフ2ショットに反響!「ずっと光り輝くおふたり」

俳優・綾野剛(37)が2019年3月22日付のインスタグラムで、「でいと」のコメントとともに、俳優・菅田将暉(26)との“プライベート2ショット写真”を披露している。

ネット上では「幸せ過ぎるツーショット」、「笑顔がまぶしすぎて…眼福」、「ずっと光り輝くおふたり」などと、絶賛の声が挙がっている。

※綾野さんが一方的に誕プレをくれる関係です。

その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 綾野剛&菅田将暉・ツーショット
(※情報元:綾野剛インスタグラム)

口元に左手を添えた黒シャツ姿の綾野(左)と、黒のニット帽をかぶり、右指を3本立てている菅田(右)の“プラベ2ショット”。

オフツーショット6年ぶりだってよ」、「#そこのみにて光輝く以来だってよ」とのことで、映画「そこのみにて光輝く」(2014年4月19日公開)で共演した時以来の2ショット披露のようだ。

インスタグラムでは、「オフ感たっぷりで笑顔最高」、「お二人のファンで良かった」、「2人の共演、また見たいです」などと、絶賛の声が

ちなみに菅田は3月18日深夜放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、昨年に引き続き綾野に呼び出され、誕生日プレゼントとしてギターを買ってもらったり、寿司をおごってもらったエピソードを披露していたので、上記は寿司店などで撮られた一枚かも。

そんな綾野剛は、2019年も映画「閉鎖病棟(仮題)」(2019年11月公開予定)や、主演映画「楽園」(2019年秋公開予定)、主演映画「破陣子」(2019年中国公開予定)、主演映画「影裏」(2020年公開予定)への出演を控えるなど、映画での活躍が光っている。

また山田孝之(ボーカル)、綾野(ギター)、内田朝陽(シンセサイザー)によるバンド「THE XXXXXX(ザ・シックス)」としても、初のワンマンライブ「MUSIC EXISTENCE」(2019年4月24日~25日:東京・EX THEATER ROPPONGI)を開催予定となるなど、新しい挑戦を続けているようだ。

一方、菅田将暉も2019年は、連続テレビ小説「まんぷく」(NHK、2018年下半期)や、主演ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系、2019年1月期)に出演したほか、今後も主演映画「アルキメデスの大戦」(2019年7月26日公開予定)や、映画「タロウのバカ」(2019年秋公開予定)への出演を控えるなど、一年を通した活躍が期待される。

また俳優生活10周年を記念したアニバーサリーブック「誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを 見ていた者が繕った何かは いつの日か愛するものが造った何かのようだった。」も2019年2月21日に発売しており、今年は節目の一年としても奮闘しているようだ。

そんな綾野と菅田は映画「そこのみにて光輝く」(2014年4月19日公開)や、映画「ピース オブ ケイク」(2015年9月5日公開)で共演しているが、お二人とも主演級俳優へと成長されているだけに、今では作品での共演が難しくなっている可能性もある。

そうした意味でも今回のツーショットは貴重な一枚ですし、今後も誕生日以外でのプライベート写真もみせてくれると嬉しいものです。

★関連記事

★菅田将暉の裏ニュースを探すなら

Source: 芸能7days
芸能7days