中川翔子、本名が記された運転免許証の写真を公開!「しようこでびっくりした」【画像】

タレント・中川翔子(33)が2019年4月9日付のツイッターで、本名である「中川しようこ」と記された運転免許証の写真を披露している。

ネット上では「証明写真でこの可愛さ」、「写真がとても知的に見えます」、「本名がしようこでびっくりした」などと、絶賛や驚きの声が挙がっている。

※「しようこ」である証拠です。

その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 中川翔子・運転免許証
(※情報元:中川翔子インスタグラム)

ブラウンのロングヘアに、リラックスした表情も印象的な“免許証ショット”。

運転免許、ゲットだぜ!!!!!やったああああああああああああ」と喜びを爆発させているとおり、初の免許取得となったようです。おめでとうございます。

また本名である「中川しようこ」と記されているのも、大変貴重な一枚。

しょこたんの本名といえば、彼女が生まれた時、母方の伯母が代理で「薔子」の名で出生届を提出しようとしたが、役所に「薔」の字は(人名に)使えないと言われたことから、その場で(ひらがなで)「しょうこ」と書き提出したところ、「ょ」と「よ」の判別が付かなかったため、「中川しようこ」として受理されたとされる(情報元:ウィキペディア)。

つまり、しょこたんの戸籍上の本名は「しようこ」であるとされるが、まさにそのエピソード通りの「中川しようこ」と印字されている。

ツイッターでは、「おめでとうございマミタス」、「芸能人の免許証って新鮮」、「そういえばしょこたんってこういう本名なんだっけと改めて思う免許証」などと、祝福や驚きの声が出ていた。

そんな中川翔子は、2019年もポケモン情報バラエティ番組「ポケモンの家あつまる?」(テレビ東京系)や、語学番組「おもてなしの基礎英語」(NHK Eテレ)、ラジオ番組「山田五郎と中川翔子の『リミックスZ』」(JFN加盟各局)、ラジオ番組「アニソン・アカデミー」(NHK-FM)でレギュラーを務めるなど、アニメ愛やポケモン愛を生かした活躍が目立っている。

また、2019年は配信限定曲「愛してる」(2019年2月22日配信)をリリースし、様々なライブイベントに出演しているほか、今後もバースデーライブ「Shoko Nakagawa Birthday Live 2019 ~Dream Note~」(2019年5月5日:東京・チームスマイル豊洲PIT)を開催予定となるなど、歌手活動にも引き続き意欲をみせているようだ。

そんな多忙なしょこたんだけに運転免許証を取るのも大変だったのかもしれないが、今後はつかの間の休日にドライブを楽しむ彼女の姿が目撃されるかも…?

★芸能人の裏話はこちらでどうぞ

★関連記事

人気ブログランキング(芸能人)

Source: 芸能7days
芸能7days