平愛梨&長友佑都の幼少期と、長男の比較写真が話題!「両親のいいとこ取り」【画像】

タレントの平愛梨(34)が2019年7月17日付のインスタグラムで、自身と、夫でサッカー日本代表の長友佑都選手(32)の幼少期の写真と、長男(1)の写真を公開している。

ネット上では「パパとママとバンビーノ くりくりな目がそっくり」、「両親のいいとこ取り」、「てかパパママが顔似てるのかな」などと、絶賛の声や心和ませる声が挙がっている。

※愛梨&長友の幼少期ショット。

その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 平愛梨&長友佑都・幼少期&バンビーノくん
(※情報元:平愛梨インスタグラム)

おさげ姿が可愛い愛梨(左)と、口の周りを汚しつつケーキらしきものを食べている長友(右)の、それぞれの幼少期ショット。

愛梨によると、「私は恥ずかしがり屋で人の後ろに隠れるような子だったらしい」と、小さい頃は控えめな性格だったようだ。

“バンビーノ”くんの愛称でおなじみの長男クン(下)のクリクリとした瞳は、パパ&ママ譲りなのかも。

インスタグラムでは、「お目々は、ママですね」、「パパさんにそっくり」、「パパとママが綺麗に融合されてる」などと、絶賛の声が出ていた。

また愛梨の妹で女優の平祐奈(20)からも、「わー!二人に似てるー!ゆっにーぃも愛ちゃんも幼少期可愛すぎるやん」とコメントが寄せられていた。

ちなみに愛梨は2018年4月4日付のインスタグラムで、2人のお兄さんとの“幼少期ショット”を公開したこともある。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 平愛梨&お兄さん・幼少期
(※情報元:平愛梨インスタグラム)

この時も、ネット上では「なんて可愛い」、「絶対モテた」、「面影残ってる~!」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな平愛梨長友佑都といえば、2017年1月に結婚し、2018年2月に第一子となる男児(1)が誕生し、愛梨は現在第二子を妊娠中となっている。

長友は2018年からトルコ1部リーグ・ガラタサライでプレーしており、2017-2018シーズンに続き、2018-19シーズンもチームの主力として活躍し、2年連続の優勝に貢献した。

愛梨は今後、第二子の出産を控えるほか、長友も日本代表として、2019年9月から始まる「2022 FIFAワールドカップ」(カタール)の2次予選を控えるだけに、これからますますご家族で一致団結されるのでは。

長友の出場するワールドカップを、愛梨&お子さんがご一緒に観戦できる日が来るといいですね。

プロ1年目からこの食事法を取り入れていたら、レアルに入れた?

★ひそかに人気!芸能界の今旬ニュースはこちらでどうぞ。

★関連記事

人気ブログランキング

Source: 芸能7days
芸能7days