岡副麻希、セーラー服姿で見事な“I字バランス”!「開脚スゴ」「カラダ柔らかすぎ」【画像】

フリーアナウンサーの岡副麻希(27)が2019年8月20日付のインスタグラムで、女子高校生の制服姿で見事な“I字バランス”を決めた写真を披露している。

ネット上では「相変わらずカラダ柔らかすぎ」、「開脚スゴ」、「水平に上がってて綺麗」などと、絶賛や驚きの声が挙がっている。

※岡副さんの柔軟性がスゴイ。

その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 岡副麻希・I字バランス
(※情報元:岡副麻希インスタグラム)

女子高生の制服姿で、右脚を身体と平行になるほど高く上げ、“Y字”ならぬ見事な“I字バランス”を決めている一枚。

岡副は高校野球中継サイト「バーチャル高校野球」内の配信番組「英雄!甲子園~女子マネ全力会議~」でマネージャーを務めており、そのオフショットのようだ。

インスタグラムでは、「バレエの選手並みに脚が上がってスゴイ」、「なんかバットを持っているようにも見える(笑)」、「岡副さんがピッチャーだったら、さぞ美しい投球フォーム見せてくれそう」などと、絶賛の声が出ていた。

ちなみに岡副はこれまでにもその身体の柔軟性が話題になることが多く、2019年7月18日付のインスタグラムでも開脚姿を披露していたほか、2019年7月11日付のインスタグラムでは腕を360度回すムービーを披露していた。その動画と画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 岡副麻希・開脚姿
(※開脚姿。2枚あり。情報元:岡副麻希インスタグラム)

【画像】 岡副麻希・開脚姿
(※腕回し動画。音が出ますのでご注意ください。情報元:岡副麻希インスタグラム)

こちらにも、ネット上では「お見事です」、「これは凄い ここまで柔らかくするのは中々」、「肩が外れてないのが不思議なんですけど…」などと、絶賛の声が出ていた。

そんな岡副麻希(おかぞえ・まき)アナは大阪府出身、早稲田大学文化構想学部卒業で、大学在学中から朝の情報番組「めざましテレビ アクア」、「めざましテレビ」(いずれもフジテレビ系)に出演してきたことで知られる。

現在は芸能事務所・セント・フォースに所属し、朝の情報番組「めざましどようび」(フジテレビ系、スポーツキャスター)や、バラエティ番組「天職サーチ 千鳥のジョブラバーズ presented by Indeed」(ABCテレビ)、モータースポーツ情報番組「SUPER GT+」(テレビ東京系)、ラジオ番組「岡副麻希のほくほくたいむ」(文化放送)、ラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ、木曜レギュラー)でレギュラーを務めるなど、人気も知名度も上がっているようだ。

また健康的に焼けた小麦色の肌であることから、「黒すぎるキャスター」、「黒すぎる女子アナ」などと呼ばれ、話題になったこともある。

今夏の甲子園(第101回全国高校野球選手権大会)には、岡副アナの母校・大阪桐蔭高校は出場できなかったが、同じ大阪代表の履正社高校が見事に優勝した。

岡副アナは毎年、甲子園球場で観戦するほどの高校野球ファンだそうなので(情報元:ウィキペディア)、来年の春の選抜高校野球や、夏の甲子園に母校が出場した暁には、スタンドで観戦する彼女の姿がみられるかも。

岡副がマネージャーを務めた配信番組「英雄!甲子園~女子マネ全力会議~」はコチラで視聴することができます。興味のある方はぜひチェックされてみては。

※1st写真集。

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

★関連記事

人気ブログランキング

Source: 芸能7days
芸能7days