大塚愛、デビュー18周年で“JK制服ショット”!「現役感が半端ない」「反則すぎ」【画像】

歌手・大塚愛さん(39)が2021年9月10日付のインスタグラムで、デビュー18周年を迎えたことを報告するとともに、女子高生の制服姿の写真を公開しました。

ネット上では「制服似合いすぎ かわいい!」、「現役感が半端ない」、「ますます若返ってる」などと、絶賛の声が挙がっています。

※デビュー18周年おめでとうございます。
happy_schoolgirl.png

1.大塚愛の制服ショット

//www.instagram.com/embed.js

Vネックのスクールベストにチェックのスカート、紺のハイソックス姿で“裏ピース”を決める大塚さん(中央)と、高校生の制服スタイルでまとめたスタッフと思しきメンバーが並んだ“制服ショット”です(1枚目)。

また、マスクを外したワンショットでピースを決める一枚も披露されており(2枚目)、背後のホワイトボードには「ありがとう!大好き」と記されています。

大塚さんは「今日でデビューから18年!18歳になりました!高校をいよいよ卒業、、、」と、デビューシングル「桃ノ花ビラ」(2003年9月10日発売)のリリースから18年が経過したことを人生になぞらえ、「楽曲それぞれが皆さんに育てられ親しんでもらえた喜びと 続けることの大変さ、凄みをひしひしと感じながら大きな感謝申し上げます」と、ファンやスタッフに感謝の言葉を寄せていました。

インスタグラムでは「う、う、美しすぎる~!!!」、「反則すぎでしょ、、」、「まだまだ高校生いけるー!」などと、絶賛の声が出ていました。

2.大塚愛が過去に披露した制服ショット

“制服ショット”といえば、大塚さんは2017年3月8日付のインスタグラムで、婦人警官の制服姿の写真を披露したこともあります。

//www.instagram.com/embed.js

大塚さんが主題歌「」(2017年2月15日発売)を提供した、ドラマ「嫌われる勇気」(フジテレビ系、2017年1月期)の第9話(2017年3月9日放送)のオフショットで、この回では主演・香里奈さん(37)演じる庵堂蘭子が、大塚さん演じる婦人警官と廊下でぶつかるシーンがありました。

この時も、ネット上では「可愛すぎるんですけど!」、「カッコイイ 待ってました」、「捕まりたい!(笑)」などと、絶賛の声が出ていました。

3.まとめ

大塚愛さんが、2021年9月10日にデビュー18周年を迎えられたことに感謝の言葉を寄せるとともに、女子高生の制服姿の写真を披露しました。

大塚さんは2021年9月9日に39歳の誕生日も迎えており、同日に恒例となるバースデーライブ「大塚 愛LOVE IS BORN ~18th Anniversary 2021~」(東京・LINE CUBE SHIBUYA)を行い、同日に配信シングル「GO」もリリースしたほか、2021年12月8日には、約4年8か月ぶりとなる9枚目のオリジナルアルバム(タイトル未定)のリリースも予定されるなど、精力的な音楽活動を続けています。

今後もアーティストとしての大学生活、社会人生活を迎え、ますます円熟味を増した大塚さんがみられそうですし、デビュー20周年の暁には振袖姿を披露してくれることにも期待したいと思います。

合わせて読みたい→ RIP SLYME・SU、江夏詩織と“お泊まり不倫疑惑”!妻・大塚愛の意欲的な活動に冷や水?

※大塚愛さんのニュースまとめは こちらからどうぞ

Source: 芸能7days
芸能7days