【訃報】淡路島の水上バイク男女3人死亡事故、ヤバ過ぎる・・・

【水上バイク専門誌】淡路島、水上バイク男女3人死亡 「マナー違反の問題が話題になっているが、事故が増えているわけではない」 [樽悶★]

1: 樽悶 ★ 2021/09/16(木) 01:38:43.61 ID:fP5OF0QY9

水上バイクによる、痛ましい事故をなくしたい。
no title

■スピードを出すなどありえない場所で起きた、水上バイクの死亡事故

9月15日午後4時すぎ、兵庫県淡路市の海上で水上バイクによるとみられる事故があり、男女3人の死亡が確認されました。

淡路市岩屋の岸壁から1メートルほどの海上で、「男性が水面に浮いている」と警察から連絡があり、救急隊が駆け付けましたが、現場で男女3名の死亡が確認されました。

今回の淡路市の事故については現在調査中ですが、亡くなられた3人のうち、2人は消波ブロックに挟まった状態、1人は海に浮かんだ状態で見つかったそうです。海上には水上バイクが浮かんでおり、消波ブロックに衝突した可能性があるといいます。

事故のあった場所は、潮の流れが速く複雑で、かつ、テトラポットも近いことから、スピードを出して走るのはありえないと言われているところです。

この事故のように、水上バイクの単独事故で、「3人もの犠牲者が出た」という痛ましい出来事は過去に記憶はありません。

■水上バイクの事故が、増えているわけではありません

今年の夏は、水上バイクによるニュースが多数、報道されました。しかし、事故件数だけ見てみると、例年に比べて、増えているわけではないのも事実です。

海上保安庁によると、昨年(令和2年)の船舶海難隻数は1,961隻で、そのうち、プレジャーボートの海難隻数が一番多く、全体の51%を占める996隻でした。

プレジャーボートの海難の割合は、モーターボートが66%(655隻)で最も多く、次いでクルーザーボートが8%(80隻)、水上バイクが7%(66隻)です。

水上バイク66隻の内訳
運航不能(操船技能不足):12隻
衝突:11隻
運航不能(推進機・舵障害):11隻
運航不能(機関故障):8隻
運航不能(個人漂流):5隻
乗場:4隻
浸水:3隻
単独衝突:1隻
その他:11隻
(海上保安庁資料「令和2年 海難の現況と対策 ~大切な命を守るために~より)

海難種類別では、運航不能(操船技能不足)が12隻で最も多く、衝突と運航不能(推進機・舵障害)がそれぞれ11隻の順です。

近年、水上バイクのマナー違反の問題が多く話題になっておりますが、過去5年間の海難件数は増減を繰り返し、ここ最近、著しく増加傾向にあるわけではありません。

悪質水上バイクがなくなること、痛ましい事故の犠牲者がなくなることを願っています。

9/15(水) 22:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210915-00010001-wjsm-life

89: ニューノーマルの名無しさん 2021/09/16(木) 02:15:01.06 ID:LwHVHw860
他人傷つけて逃げ回ってないから猪苗代よりマシ

注目記事

【悲痛】猪苗代湖のクルーザーひき逃げ事件、被害者の遺族が衝撃告白….

【速報】猪苗代湖ボートひき逃げ事故、犯人・佐藤剛が驚きの供述………

【犯人逮捕】猪苗代湖ボートひき逃げ事故、爆サイの書き込みがヤバ過ぎる・・・・・

【速報】猪苗代湖ボート事故、死亡した豊田瑛大くんの母親も両足を切断する被害 → 現在がこちら…


続きを読む

Source: NEWSまとめもりー|2chまとめブログ
NEWSまとめもりー|2chまとめブログ