【地震】東京のタワマン住人、ヤバイぞ・・・・・・・・・

ひろゆき氏、長周期地震動で大揺れ「タワマンには住まない方がいいのでは?」専門家「私も住みません」

「2ちゃんねる」創設者の西村博之(ひろゆき)氏(44)が8日放送のABEMA「ABEMAPrime」(月~金曜後9・00)にリモート出演し「タワーマンションに住まない方がいいのでは?」と、問いかける場面があった。

番組では、前日7日に東京都や埼玉県で震度5強を観測した地震について報道。
テレビ朝日の平石直之アナウンサー(47)は「タワーマンションについて『長周期地震動』という違った揺れも問題になっているところですけど、ここはどう考えたらいいところでしょうか」と、テーマを提起した。

「長周期地震動」とは大きな地震で生じる、揺れ1往復にかかる時間が長い大きな揺れのこと。
タワーマンションなどの高層ビルの上層階ほど、大きく揺れる可能性がある。

これに、工学院大学の都市減災研究センター長の久田嘉章氏は「『長周期地震動』の特徴は長くゆっくりと揺れるということです。下手すると10分間以上揺れることがあります。ある周期で揺れているので、その建物の周期と一致すると、ものすごく大きく揺れる可能性があります。日本の耐震性はすごく優れているので、倒壊する危険性は非常に低いです。だけど、建物の揺れのスケールと、人間のスケールはちがいますから。

 
建物は1メートル揺れても壊れないですけど、中の人には大変なことですから。扉が開かなくなったりすることもありますので、隣近所が助け合うことは是非やってもらいたい」と、呼びかけた。

ひろゆき氏が「東日本大震災から10年じゃないですか。10年に1回は震度5くらいの地震が来るんですか?」と問いかけると、

 
久田氏は「10年に1回は来ると思います。関東大震災以来は静かだったんですけどね。誰も分からないんですけど、これからはもっと来るのではないかと言われています」と、説明。

これを聞いたひろゆき氏は「そうすると、東京のタワマンには住まない方がいいってことになりませんか?」と直球質問。

 
久田氏も「人によりますけど、私は住まないですね…住みたいとは思わないですけど、あと地盤にもよりますね」と、答えていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f3fed551f3e2e4d9a35b4224768c30e39267eee9


続きを読む
Source: NEWSまとめもりー|2chまとめブログ
NEWSまとめもりー|2chまとめブログ